絶頂を越えた先の快感をあじわえる!男の潮吹きのやり方

絶頂を越えた先の快感をあじわえる!男の潮吹きのやり方
性癖・プレイ
Loading...

男の潮吹きってあまり聞きなれないワードですよね。男の潮吹きはSMプレイが好きな男性や、ゲイの世界では知られているプレイです。もちろんカップルでも楽しめます。

特にMっ気のある彼をもつ方やいつものセックスがマンネリ化気味になっている、「彼を攻めて気持ちよくさせたい!」という方におすすめ。

男の潮吹きのやり方と潮吹きの正体、どんな気持ちよさがあじわえるのかについてご紹介します。

絶頂の先にあるのが男の潮吹き

絶頂の先にあるのが男の潮吹き

ラブリサーチの調査※では女性の約73%が「男の潮吹きを知らない」と回答しました。意外と知らない女性が多いですね。

おそらく男の潮吹きを知っている女性は、過去にMっ気のある男性と経験がある方やあなた自身がSっぽい、アダルトビデオでみたことがあるなど、性への興味が強い女性なのではないでしょうか。

まだ男の潮吹き経験がない女性であれば、セックスを楽しむひとつの方法として知っておくと今後に役立つことも。

※ラブリサーチ「エッチ・ラブタイムのアンケート

男の潮吹きの気持ちよさ

男の潮吹きは射精とくらべて、2倍以上の快感がおそってくるといわれています。しかし男性は射精後に賢者タイムと呼ばれる時間が。賢者タイムとは射精後に分泌されるホルモンの影響により、セックスに熱中することや「手に入れたい」と思わせるドーパミンの分泌を抑制するので冷静になってしまうことです。

男の潮吹きは射精後も続けてペニスに刺激を与え続けることでたどり着く、絶頂の先にある快感。

射精後の賢者タイムを越えて、敏感になったペニスに与えられる刺激に耐えた先にあるので、1回目で必ず成功するわけではありません。また男性の体調やメンタル状態(排尿のような快感を受け入れること)にも影響を受けます。

男の潮吹きのやり方

男の潮吹きのやり方

男の潮吹きを成功させるには、準備とテクニックが必要です。男の潮吹きには、主に2パターンのやり方があります。

  • 亀頭に刺激を与える
  • 直接前立腺に刺激を与える

直接前立腺に刺激を与えるやり方は、男女のセックスの場合ハードルが高いことがネック。なぜならおしりから直接指を入れて刺激する必要があるからです。

今回は女性がチャレンジしやすい、亀頭に刺激を与えて男の潮吹きへと導くやり方をみてみましょう。

1.男の潮吹きをするための準備

  • 水を飲んだあとトイレをすませておく(大小)
  • ベッドにタオルを敷いておく
  • 男性に知識がない場合は説明をしておく

女性の潮吹きと同じように、男の潮吹きでも水分補給は大切です。無理のない範囲で水を飲み、その後トイレを済ませておきましょう。

「トイレに行ったら意味がないのでは?」と思われがちですが、潮吹きではなく尿がでてしまうこともまれにあります。また男の潮吹きでは、おしりにも力が入るので最悪の場合を想定して大も済ませてください。

またベッドをローションや潮で汚してしまわないよう、タオルを敷いておくと安心してプレイを楽しめます。

男性に知識がない場合は、とにかくやってみることも大切ですが、射精後の辛さもあることを理解してもらうことが大切。「イった後はちょっと苦しいかもしれないけど気持ちよくなるから安心して」と伝えてみましょう。

2.射精まで導く

射精まで導くといっても、セックスでの射精から潮吹きの流れではなく、初めから女性主導で射精までもっていきます。

やり方はフェラでも手コキでもOK。ただ「フェラで射精までもっていくのは大変だな」と感じる方は、フェラ → 手コキの流れで変化をつけると、視覚での興奮を高めつつ女性も負担にならないのでおすすめです。

Loading...

またローションを使うと、これからの潮吹きフェーズもやりやすくなります。むしろ慣れていない方はローションを使ったほうが成功の確率があがるので、まだ手元にない場合はこれを機に購入してみてはいかがでしょうか。

3.男の潮吹きスタート

射精するとき、通常であればゆっくりと手コキのスピードを緩めて射精後の余韻を楽しむところですが、男の潮吹きではここからが本番です。射精後は利き手を亀頭にあて、もう片方の手でペニスを支えます。

このときやり方のポイントは3つです。

  • 亀頭を軽く包むように利き手をあてる
  • 円を描くように刺激をあたえる
  • 男性が苦しみだしても我慢

よく男女もののアダルトビデオでは、手をパーにした状態で亀頭にこすりつけているやり方がみられますが、個人的にはパーの状態よりも軽く包んだ状態で刺激を与える方が効果的だと思います。

男の潮吹きには手コキのように竿に刺激をあたえるのではなく、亀頭全体に刺激をあたえることが大切。パーの状態では尿道口しか刺激が伝わらないので、亀頭全体を包み込めるやり方がおすすめです。

このときこすりつけるよりは、円を描くようこねくり回すようにしてください。しかし裏筋への刺激は射精感を高めてしまうので、なるべく避けるようにしましょう。亀頭への刺激だけでは一辺倒なので、合間合間に手コキをまぜながら緩急をつけるといいですよ。

男の潮吹きは成功するまで悶えるような辛さが続きます。慣れない男性はじっとしていられない状態になるので、耐えることも必要です。その苦しみを越えた先に、目の前がチカチカするほどの快感をあじわえます。

男の潮吹きのゴール

男の潮吹きは排尿とおなじような感覚。「おしっこが出そう」といわれても続けてください。
潮吹きといってもブシャーっと噴き出すわけではなく、ピュッピュッというように初めは少しだけ出始めます。

透明のサラサラした液体がでてきたら成功の合図です。

少量出はじめたら、まだ手をゆるめることなくそのまま刺激をあたえ続けてください。勢いがある方は顔あたりまで飛ぶほどなので、「これ以上出ない」といわれるまで手を動かしましょう。

男の潮吹きの注意

プレイのひとつとして男の潮吹きを楽しむときは、注意するポイントもあります。

  • ガーゼプレイは控える
  • 拒絶されたらストップ

ガーゼをあてて亀頭を刺激するやり方は、快感が強いプレイとして知られていますが、ガーゼを使ってイかせる・潮吹きさせることはおすすめしません。摩擦力が強い過度な刺激で射精することに慣れてしまうと、膣内射精障害を引き起こす原因にもなります。

「男の潮吹きをするための準備」の見出しでお話したように、男性に知識がない場合は事前の説明が大切です。しかしやってみたら強い刺激に耐えられない・おそってくる快感を受け入れるのが怖いと感じてしまう男性もいます。

プレイはお互いが楽しむからこそ成立するもの。彼の反応をみるのを忘れず、一方的な行為にならないよう注意しましょう。

男の潮吹きの正体

男の潮吹きの正体

医師や医療従事者向けに、医学・医療に関する情報を発信するメディアMedical Tribuneではこのように説明されています。

男性の潮吹きとは、射精後の継続的な陰茎刺激で主に前立腺の強力な収縮と拡張により生じる、膀胱尿が噴出する現象

引用:Medical Tribune

男の潮吹きの正体とはやはり尿に近いものでした。

潮吹きの主成分が尿であったことも証拠です。ただ通常の尿とはちがい、サラサラとした無色透明で無臭。尿でもなく精液でもない、ちょっと不思議な分泌液です。

絶頂の先の快感に溺れる彼をみてみませんか

男の潮吹きは性的サービスを提供するプロとのプレイイメージがありますが、カップルでも楽しめます。

男性から言い出すにはハードルが高いので、彼にMっぽさがある場合は女性から提案してみるのもアリですよ。

Loading...

yamu

温泉旅行とコスメ好きのフリーライター。 ヘルシーな恋愛を楽しむために独自の視点から恋愛・ジェンダー・セックスを考察

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧